晩ごはんさん
今日の晩ごはん。
(バタバタで写真撮りに行く余裕がなかったです・・・すみません)

今日は母が外出していないので、食事担当は私ひとりきり。


a0237168_5421391.jpg

じゃがいもをスライスしてオリーブオイルで塩コショウ、タイムで炒めてます。油がカメラに・・・


a0237168_6361713.jpg

たこを作り置きのエスカルゴバターで炒めます。


a0237168_7305951.jpg

両方を盛って、エスカルゴバターを載せてオーブンで少々。
蛸とじゃがいものエスカルゴバター炒めの完成です。
ソースが絶品で、バケットと良く合います。
お店の時から好きなメニューで、違う店にうつってもこっそり出していました。

a0237168_5445745.jpg

食卓。

a0237168_5454450.jpg

ワインはイタリアのテーブルワインです。

a0237168_546248.jpg



a0237168_547392.jpg

父、眠りに入りました。

ちょうど帰ってきた母に、いただいていたシフォンケーキを少し温めて、生クリームを作って、どうぞ。


久々に父とゆっくり色々話しました。

今後のことや当面のこと。
必要な設備やわがまま。

実は最近になって、ようやく余裕ができて仕事と炊事以外で毎日キッチンに立てる時間が持てるようになり、
カンを取り戻そうと、毎日パスタソースを作って、パスタを作っています。
父・母・私と3種類。
アマトリチャーナやローマ風カルボナーラ、みずなのジェノベーゼや魚介のぺペロンなど毎日ソースを変えて。
キッチンで働いていた時のように、毎日。
それとサラダと前菜と。

時間がある時には基本のトマトソースやドレッシングや調味料を作ったり、野菜をちぎったり、ブロードを作ったり。
新しいレシピを勉強したり。
それと並行して翌日の仕込みや、販売する新商品の試作や、・・・決算処理(溜息)をしています。

その中で、せっかくキッチンやサービスの経験がある上、料理する作業場もあるのだから
「場所代もかからないし、料理教室をしてみろ。本格的な洋食経験を持つ人間は田舎では貴重なのだから、
それでお前のファンを増やせ」、と父にいわれ、確かにそういう方法もあるなぁと。

近々、新商品で手打ちパスタを出したいと思い、パスタマシーンを購入する予定です。
あと、あまりに田舎でハーブがどこにもないので、セルフィーユ、バジル、ミントを栽培してみます。

色々準備が整うのはまだまだ先ですし、カンが戻ったら料理教室、試してみようかと思います。


というか、写真、しっかり撮りに行かないとですね・・・泣
[PR]
by peoniah | 2012-02-06 06:19 |
<< 学校さん 冬の木と紫陽花と山の上の畑からさん >>