カテゴリ:素( 15 )
5/4
1月以来の更新です。

色々とありましたが、なんだかんだで元気です。
おかげさまで料理と写真で少ないですが生活ができるようになり、今はフリーランスになっています。
入籍までに独力で生活力を身に着ける目標がかなって本当に幸運でした。
周囲の方々に本当に恵まれたのだと思います。

ただ仕事が終われば営業に走る毎日で、自分の写真を撮る時間を作れなかったことが反省です。
入籍前の最後の自由な一日なので、今日は山や田畑にいってゆっくり写真を撮ってきたいと思います。
[PR]
by peoniah | 2013-05-04 06:20 |
大晦日








a0237168_22432298.jpg








今年も誠にありがとうございました。
無事に年をこせることができ、本当に安心しております。

来年は成人式・婚礼・建築・人物の撮影の予約をいただき、あらたな挑戦の中、個展の準備にいそしみます。
同時に、料理教室の開催が週2回に、出張料理の予約が既に半年先まで合宿で5本と。
本業はどうなることやらと思いながら、たくさん止まって休んだ分、とにかく前に進んでいきたいと思います。

来年もどうかよろしくお願いいたします。
[PR]
by peoniah | 2012-12-31 22:49 |
ありがとうさん












a0237168_22474090.jpg













個展をさせていただいたギャラリーが来月から業態を変えるということで、閉めることになりました。

そこでこの絵に惹かれ、ギャラリーのスタッフだった作者の彼女と出逢い、この絵は今ワタシの手許にあります。

オーナーとは友人であり、別の分野で今後も一緒に仕事やら遊びをしていくのですが、やはりあの空間が
なくなるのは寂しいです。

ただ、新たな出発には違いはないので、心からの祝福と応援をしています。


おつかれさま。


そして、ありがとう。
[PR]
by peoniah | 2012-10-26 22:56 |
今日の仕込みさん






a0237168_2023144.jpg






今日はバタバタでしたので料理写真にさせていただきました。

右はいつも作っている、イタリア、フィレンチェ(いつの間にか銀座にも支店が)のトラットリア「ガルガ」レシピのトマトソース。

左二つの瓶は千駄ヶ谷「アッラ・クチーナ・デル・ソーレ」レシピのトマトソース。

上に見えるのは、オリジナルの人参のかつらむきの山葵醤油和えと、自家製マヨネーズ和えの2種。

赤で占めた画面でした。

「ガルガ」のトマトソースは東京時代からずっと作っていて、火加減の調節もわかって自分のものになった気がしています。

父から「玉子、チーズ、エビ」のリクエストが入りましたので、チェダー・パルメ・カマンベールの3種のチーズと有頭エビのカルボナーラのパスタをふるまおうと思います。

前菜にセロリベースのオリジナル〈前の店のをアレンジした)ドレッシングのサラダ(いつも丁寧に洗って、店と同じように一口大にやわらかく手でちぎっているんですが・・・)と、烏賊のエスカルゴバター焼を出そうと思うんですけど、手をつけてくれるかどうか。。。

相手の好みを考えて、「普遍」の旨さを作るのが料理。

改めて、今、田舎で勉強しています。



えっと・・・、一応こんなこともしていますが、一人で決算も終わらせて、仕込みや試作や販売計画を立てたりと、一応、ちゃんと仕事もしてますので汗。
[PR]
by peoniah | 2012-02-11 20:18 |
晩ごはんさん
今日の晩ごはん。
(バタバタで写真撮りに行く余裕がなかったです・・・すみません)

今日は母が外出していないので、食事担当は私ひとりきり。


a0237168_5421391.jpg

じゃがいもをスライスしてオリーブオイルで塩コショウ、タイムで炒めてます。油がカメラに・・・


a0237168_6361713.jpg

たこを作り置きのエスカルゴバターで炒めます。


a0237168_7305951.jpg

両方を盛って、エスカルゴバターを載せてオーブンで少々。
蛸とじゃがいものエスカルゴバター炒めの完成です。
ソースが絶品で、バケットと良く合います。
お店の時から好きなメニューで、違う店にうつってもこっそり出していました。

a0237168_5445745.jpg

食卓。

a0237168_5454450.jpg

ワインはイタリアのテーブルワインです。

a0237168_546248.jpg



a0237168_547392.jpg

父、眠りに入りました。

ちょうど帰ってきた母に、いただいていたシフォンケーキを少し温めて、生クリームを作って、どうぞ。


久々に父とゆっくり色々話しました。

今後のことや当面のこと。
必要な設備やわがまま。

実は最近になって、ようやく余裕ができて仕事と炊事以外で毎日キッチンに立てる時間が持てるようになり、
カンを取り戻そうと、毎日パスタソースを作って、パスタを作っています。
父・母・私と3種類。
アマトリチャーナやローマ風カルボナーラ、みずなのジェノベーゼや魚介のぺペロンなど毎日ソースを変えて。
キッチンで働いていた時のように、毎日。
それとサラダと前菜と。

時間がある時には基本のトマトソースやドレッシングや調味料を作ったり、野菜をちぎったり、ブロードを作ったり。
新しいレシピを勉強したり。
それと並行して翌日の仕込みや、販売する新商品の試作や、・・・決算処理(溜息)をしています。

その中で、せっかくキッチンやサービスの経験がある上、料理する作業場もあるのだから
「場所代もかからないし、料理教室をしてみろ。本格的な洋食経験を持つ人間は田舎では貴重なのだから、
それでお前のファンを増やせ」、と父にいわれ、確かにそういう方法もあるなぁと。

近々、新商品で手打ちパスタを出したいと思い、パスタマシーンを購入する予定です。
あと、あまりに田舎でハーブがどこにもないので、セルフィーユ、バジル、ミントを栽培してみます。

色々準備が整うのはまだまだ先ですし、カンが戻ったら料理教室、試してみようかと思います。


というか、写真、しっかり撮りに行かないとですね・・・泣
[PR]
by peoniah | 2012-02-06 06:19 |
講習会さん

昨日は、市の主催の「商品・人物撮影講習会」にいってきました。


本来は、家業ブログで取り上げるものなのですが、家業の方だと利権問題とかありそうなのでこちらでご紹介。


場所はうちから徒歩3分の元つくり酒屋。

実は小学校の友達の家で昔よく遊びにいっていました。
(奥に見えるのは、元郵便局。今は図書館になっています)

今は企業が買い取り、リノベーションしてコンサートホールやイベントスペースになっています。

a0237168_22415114.jpg


講習会風景。
撮影したらプロジェクターですぐにみんなで見よう!というので久々にJPGで撮りました。

a0237168_22431867.jpg


わきあいあいと。

途中、地元新聞社から取材されたり。

実践です。

a0237168_2245858.jpg

白菜

a0237168_22454944.jpg

トマト

人物編。

a0237168_22495616.jpg

自然な笑顔がステキです。

a0237168_22503449.jpg

この方は卑怯というくらい絶妙の笑顔でした。


と、いう感じで、実践形式で教わってきました。

この後は居酒屋で懇親会に。
もちろん。私は最年少。

皆さん孫や息子のような感じであったかく接していただきました。

隣に座っていた方と和んでいたのですが、後で聞いたら小学校の同級生のお父さんでした笑
こだわって野菜を作られているそうで。
ちょっと縁ができたので、今度作業風景を撮影させてもらえないか頼んでみようかと思います。
と、いうのが、画になる雰囲気のある方だったので。


そんな感じの有意義な一日でした。
[PR]
by peoniah | 2012-01-31 23:09 |
一日さん





a0237168_2129320.jpg






今日も色々あって、一日が終わっていきました。

最近、一日が早いような遅いような。

時間に追われることはないけど、時間をつぶしているわけではなく、
時間を作っている感じで。
気がついたら晩ご飯の準備をしていたり。

まだまだ失敗やうまくいかないことも多いし、
無意識に無愛想にしてしまう時もある。

納得いくものが撮れない日がほとんどだし、
カメラを落としてしまって心穏やかでない時もあったり。

でも、それでいいじゃん。


教えてもらった好きな曲を聴いて休みます。
[PR]
by peoniah | 2012-01-27 21:40 |
試作さん






a0237168_2005697.jpg







家業ブログのプロットというか方針がなかなかきまらないので、一部こちらで公開。
というか餅米を蒸す湿度でレンズは曇り、カメラが一瞬で濡れて壊れそうな勢いです。。。


こちらは既に販売している「芋羊羹」を改良して、試作に「黒豆入り芋羊羹」。
(試作なので、形は崩れています。売り物はちゃんとした羊羹の形してます)

右おくは柚子の皮を特製シロップで茹でて砂糖をまぶした「柚子しぐれ」。

「芋羊羹」は風味づけに、日本酒、ブランデー、白ワイン、なにもなしと4種類にわけて作りました。


結果。


黒豆はぼそぼそして加えない方がいいということで。


しっぱい・・・。


でも風味づけは味わいが深くなってあった方がいいということで。




珍しく日常なお話でした。










[PR]
by peoniah | 2012-01-24 20:34 |
想いさん



a0237168_19284367.jpg




想っても無駄なことを想うのが人なんでしょうね。


変な一日でした。





[PR]
by peoniah | 2011-11-11 19:45 |
箸休めさん
a0237168_21355663.jpg


いつも写真ばかりなので、たまには素の話を。
というか、そのためにもこのブログ作ったんですよね。
箸休めということで全く関係のないアヒルさんです。


なので今日の出来事を。


今日は親に連れられるまま滝にいってきました。

どこの滝なのかはわからないまま現地に到着。
山の上に位置する入り口から目的の滝まで徒歩400m。

素晴らしい趣。素晴らしい風景の数々。
どんどん登っていくと巨大な樹木やありえない大きさの岩があったり、
滝からの清水が流れていたりととにかく美しい。
これは!とシャッターを切る私。
(すみません、結局写真の話しているんですが・・・)

しかし、どこかシャッターを切る感覚がおかしい。ん~っと思いつつ登っていき、目的の滝に到着。

紅葉の葉とも相まって美しい!まんま写真雑誌で見る風景写真の世界です。

おお~!とファインダーを構える私。
しかし、なんだかハマらない。
ん~。今日は調子が悪いのかなぁと粘るが結局撮れたのは数枚。

ま、こんな日もあるなぁと思って家に帰り、データを開いて現像しようと確認。

すると写真が全て手ぶれしてる。

あれもこれも。

確かに滝だから定石を試したくってスローシャッターにしたけど、それ以外の樹木もぶれてる。
ミスった・・・。しばらく打ちひしがれたあと、仕方ない。これも勉強。
そう思って使えそうなのを現像しようとすると何だかだんだん身体が熱っぽくなってきた。

んー喉が渇いた。ちょっと水を。
と思って母のいる台所に行くと、



「いい写真とれた?」


「ん~、まぁまぁ。」



「あそこね、すごかったでしょ!」



 
 「なんせ、霊山だからね」




・・・は?




なんだか一連の出来事が全て繋がった一瞬。


「ワタシは神仏は撮っちゃだめなんだよぅ」と心の中で叫ぶ。

撮ったのはデジタルとフィルムの2種類・・・。

さて、フィルムには何が写っているのでしょうか・・・。




・・・もっとエッセイ的なこと書こうと思ってたら、ただのネタ話になってしましました泣
[PR]
by peoniah | 2011-10-24 22:07 |


その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧